Home

かえるリポート

鴨沢から三峯神社まで、秋の雲取山テント泊トレッキング

20201025-20201025-101.jpg

週末は、2年ぶりにテント担いで山歩き。

鴨沢~七ツ石~雲取山~雲取山荘(泊)~白岩山~霧藻ヶ峰~三峯神社。
奥多摩から奥秩父へ至る秋の縦走路は、危険な場所はないものの、とにかく長いのと肩に食い込む重い荷物でクタクタになりました。。
出発時に始発を逃して、登山口までの次のバスが一時間後になってしまい、日暮れまでに間に合うか?ドキドキしながら歩きました。

道中遭遇した、カモシカっぽいけど角は鹿な奴。
どっちだ?

  • 2020年10月25日 23:49
  • Posted by: かえる

初秋の那須連山と三斗小屋温泉

20200922-20200922-812.jpg

恒例の父娘夏山登山は諸事情により延期し、今年は初秋にこっそり、のんびり那須連山を巡る温泉登山に行ってきました。
茶臼岳→姥ヶ平→大黒屋泊→朝日岳→三本槍岳→北湯温泉

なんとまぁ、例のGoToトラベルも適用されたりして、紅葉には若干早かったものの、いつかは行きたいと思っていた三斗小屋温泉をじっくりお得に、楽しむことができました。 ピンポイントでGoToした割には、久しぶりに天気にも恵まれましたし。
携帯まったく通じない宿を翌日後にしたら、深夜に仕事で大事件が起きていてLINEのやりとりが恐ろしいことになっておりまして、かなり焦りましたけど.....

来年は、高校受験も控えて、がっつりハードな山岳チャレンジを卒業試験的にやらせたいと考えているので、たまにはこういうのもいいかもね。

いやもうホント最近、知性とかリテラシーという言葉の意味を、まぁまぁ切実に実感している毎日なわけですが、場当たり的な情報や感情だけではなく、身体を動かして自分の心臓の鼓動や呼吸から何かを感じることって大切ですね。

それはまぁともかくとして、温泉はやっぱりイイですね!

※以下、リポート。写真をクリックすると拡大し、画像の右半分(もしくは矢印マーク)をクリックで次の写真に移動します。

  • 20200921-20200921-648.jpg
  • 20200921-20200921-654.jpg
  • 20200921-20200921-094.jpg
  • 20200922-20200922-119.jpg
  • 2020年9月22日 20:15
  • Posted by: かえる

ありがとう、モーフィー

2020年5月3日、我が家の愛犬モーフィーは永眠しました。

16年以上にもわたる彼女との生活は、本当に毎日新しい発見とささやかな喜びに満ちていました。

こんなことを言うのは不謹慎かもしれませんが、在宅勤務が続き、最期の日々を自宅で一緒に過ごせたことにも、正直感謝したい気持ちです。

モーフィー、ありがとう。

  • 2020年5月 3日 18:24
  • Posted by: かえる

やったぜ、16歳!

20190817-300.jpg

モーフィー、なんとか16歳になりました。

猛暑の連続となった梅雨明け以降は、トイレで外に連れ出す時以外はほぼ寝たきり状態になってしまいましたが、まだまだイケそうです!

昨年は、涼しくなったら急に元気に復活したので、今年も期待している今日この頃です。。

  • 2019年8月17日 13:53
  • Posted by: かえる

今年は、白馬岳

20190728-159.jpg

恒例の、父娘夏山登山に行ってきました。

中学生になった今年は、塾や部活も忙しく、付き合ってくれないだろうと思いひとりでノンビリするつもりで新しいテントも購入していたのですが、なんだか母親に諭されたのか?「行く!」とのことだったので、昨年体験させられなかった雪渓の本格的なヤツということで、白馬岳の大雪渓経由で栂池下山コースへ。

直前に西日本に上陸した台風のコースがあと少しだけ太平洋寄りになっていてくれれば、あるいは、まさかの猛暑快晴がその後20日近くも続くことになった2日後であれば、奇跡の大絶景のはずだったのですが.......白馬山荘に宿泊し、白馬岳登頂からの気持ちよい尾根歩きになるはずだった翌日の予報も外れ、日本海側からの湿った空気とやらのせいで、昨年同様にほぼ霧に包まれた山行となりました。

でも、お花はいっぱいだったし、悪天のご褒美の雷鳥にも会えたし、ミドリはアイゼンもヘルメットも初体験できたし、子供なりに景色だけが山の楽しみではないこともわかっているみたいなので、まぁこれはこれとして、次回に期待かと。

帰路で大雪渓が一瞬だけ見えて、おおーあそこ登って来たのかーと感無量でした。
落石だらけで、ビビりましたけど。

  • 2019年7月29日 21:17
  • Posted by: かえる

モーフィー、15歳!!

20180818-20180818-015.jpg

モーフィーが、15歳になりました。

足腰はすっかり弱ってしまい、一日ほとんど寝て過ごしてますが、まだまだ食欲旺盛、まぁ元気です。
今夏は、連日の酷暑でどうなることかと思いましたが、どうにか乗り切ることができそうです。

できれば、最後にもう一度、キャンプに連れて行ってあげたいなぁ。。

  • 2018年8月17日 18:42
  • Posted by: かえる

父娘で北岳へ

20180812-20180812-267.jpg

恒例の父娘の夏山登山に行ってきました。
小学6年生になった今年はついに、ずっと目標だった日本第二の高峰・北岳へ。
ここから、自分が登った富士山を眺めるのも、なかなかいいものだろうな、と。

気圧の谷の影響で、平地では不安定な天候が予想される週末。
初日は、稜線での雷雨がとにかく心配でしたが、広河原からの登りはずっと好天、八本歯のコルを越えてもなんとか天候は持ち、無事に北岳山荘へ到着。
ぼくも初めて歩いた左俣コースでしたが、樹林帯から岩稜帯まで標高差1,400mの変化に富んだ登りは、いやはやキツかったです。

2日目、明け方、雲海の上に富士山が浮かび、山頂は午前中晴れの予報だったものの、次第に周囲は一面のガスに覆われ、これはいったい何の修行か....!?という状態で地味に登頂!
まったく、何の展望もありません。。。
日本の代表的な山岳がすべて一望できるあの眺望を、山頂までの稜線をゆっくり歩きながら体験させる予定だったのですが....
まぁ、人生こういうこともあるだろうさ。

下りは、白根御池小屋経由で下山。
急傾斜の草すべりコースは、親子共々まさに足腰ガクガクに。。

標高差1,600mを下りきって広河原山荘に無事に到着した時が、今回一番の達成感を得た瞬間だったかもです!

※以下、リポート。写真をクリックすると拡大し、画像の右半分(もしくは矢印マーク)をクリックで次の写真に移動します。

  • 20180811-20180811-193.jpg
  • 20180811-20180811-213.jpg
  • 20180811-20180811-229.jpg
  • 20180812-20180812-233.jpg
  • 20180812-20180812-267.jpg
  • 20180812-20180812-302.jpg
  • 2018年8月12日 23:22
  • Posted by: かえる

Index of all entries

Home

リンク集
フィード購読

Return to page top