Home > アレコレつぶやき > | 子育て > | > | 犬と子供 > ずーっと ずっと だいすきだよ

ずーっと ずっと だいすきだよ

416DS96123L._SS500_.jpg

小さな子供がいると、絵本を読む機会が多い。
まぁ絵本に限らないのだが、子供向けの作品に大人になってから接すると、ミョーに感心したり感動したりしてしまうことが多いものだ。

最近になって、本を読んでもらうことがますます好きになってきたらしいミドリ。
図書館や書店で、逆にこちらが、子供の頃に好きだった絵本が現在でもよく読まれているとを知って懐かしんだり、初めて知る物語にハッとさせられることも多い。
今日は、たまたま手に取った「ずーっと ずっと だいすきだよ」に、思わずジィ~ン。

うううぅー、この本はヤバイ。ヤバイです。

「ずーっと ずっと だいすきだよ」ハンス・ウィルヘルム 著 久山 太市 訳

  • 2009年2月28日 23:54
  • Posted by: かえる

Comments:8

goopee 2009年3月 1日 17:25

素敵なお話ですね~。
甥っ子にいい絵本ないかなぁって思っていたところなので、
早速買っちゃおうかしら?
弟夫婦の家には、甥っ子が生まれる前からずっと一緒に暮らしてるフレブルがいるので
読んであげる義妹のほうが、甥っ子より先に泣いちゃいそう・・・。(*^^*)

かえる 2009年3月 1日 18:46

goopeeさん

生まれたときから犬がいると、子供にとって色々な点で良いだろうし、やがて訪れる別れからは命の大切さを学ぶだろう、とミドリが生まれる前はのんきに考えていたのですが、実際に一緒に育つふたりを見ていると、まだ精神的にナイーブなミドリにはどれほど辛いことなんだろう...?、と今から心配になってしまいます。それに、最近「モーもいつの間にか年とったんだなぁ」と感じることが多くて。
そんなこんなで、この絵本は個人的にけっこうキてしまいました~。

最近は、小学校の教科書にも採用されているのだとか。
甥っ子さんへのプレゼントとしてもいいんじゃないかな。
妹さん夫婦の落涙は、まぁ間違いないとは思いますが。。。

なにぶん子供次第ということもあるし、予定は未定ではあるのですが、新しくお友達もメンバーになりそうだし、G.W.のどこかでは例年通りモーの福利厚生施設に出かけると思いますよ。
MSRのボードルーム見かけたら、表敬訪問させていただきますね。
どうぞヨロシクお願いいたします。

しずくパパ 2009年3月 3日 09:46

ウチにもこの絵本ありますっ!
子ども達と本の中の「僕」を重ねて読んだら本当に切ないですよね。
でも、むしろ「僕」は自分自身だったりして。。。
子どもにと思って買ったんですがグッと来ちゃうのは大人の方でした(笑)

かえる 2009年3月 3日 21:54

しずくパパさん

この絵本、しずく家にはあるのですね!
そうなんですよね、子供にとって面白い絵本と、大人が考える「いい絵本」って、必ずしも一致しないものなんですよね。
もしかしたら、この物語は、典型的なおとなのための絵本なのかもしれませんね。
語り手の少年はミョーに老成し達観した雰囲気で、まるでメッセージを伝えるための作者の分身のようですし、モチーフとなっている犬も、実は「当たり前のようにいつもそばにいる、自分の愛する存在」の象徴ですものね。
で、そういうことはわかりながらも、少年の頃の「僕」のように日頃素直に自分の気持ちを伝えることもなかなか出来ない現在の自分がいて......グッと来ちゃうんでしょうねえ。。。

Beth&Genのママ 2009年3月 3日 23:40

小さい子供はいませんが我が家にもあります。
これを買うとき本屋で泣いてしまったかっこ悪い経験をしています。

大人だからこそぐーっと来てしまうのかも知れませんね。
何度読んでもうるっときてしまいます。

かえる 2009年3月 4日 00:56

Beth&Genのママさん

そうですか~、これって有名な絵本だったのですね。
本屋だろうがどこだろうが、ちょっとウルっときますよね。

大人がぐーっと来る絵本ということでは、「ちいさなあなたへ」っていうのにも、ぼくはぐーっと来てしまいます。
こちらも有名みたいだから、Beth&Genのママさんだったらきっとご存じかな?
男のぼくでもぐーっでしたから、Beth&Genのママさんは、たぶん本屋で号泣だったのでは.....?!

さゆ 2009年3月 8日 23:09

私もこの本大好きです。
でも、自分が泣いちゃうから読んであげられない(苦笑)
そもそも、表紙を見ただけで感情の波が押し寄せてきます・・・

かえる Author Profile Page 2009年3月 9日 01:06

さゆさん

少年と犬、というのは絵になりますよね。
友情という言葉が似合う組み合わせというか何というか。
ユズキとパフィンもいいペアですね。

Comment Form

Home > アレコレつぶやき > | 子育て > | > | 犬と子供 > ずーっと ずっと だいすきだよ

リンク集
フィード購読

Return to page top