Home > ミドリ > | 今日のモーフィー / ミドリ > | 子育て > ミドリ語

ミドリ語

20090315.jpg

「となりのトトロ」の中でメイちゃんが、「おたまじゃくし」のことを「おじゃまたくし」、「とうもろこし」のことを「とうもころし」と言っていたが、2歳になりボキャブラリーが急激に増加してきたミドリも、同じような言い間違いをよくしている。
いわば、ミドリ語である。

最近連発するのが、「カピレス」。
カルピス、のことである。

「みーたんカモ見る!!みーたんカモ見る!!!」と足をバタバタさせるから、さてどうしたものやら?と思ったら、映画「ファインディング・ニモ」のことだった。。。
理由は不明だが、何度教えても、「ニモ」のことはなぜか「カモ」と呼んでいる。

節分の豆まきが、思ったよりも彼女にとって楽しかったらしいことはまぁいいのだが、ことある毎に「福は外!」と叫ぶのは、あまり感心出来ない。
最近やっと「福は内」に修正されたので、ホッとしている今日この頃である。。。

  • 2009年3月15日 22:01
  • Posted by: かえる

Comments:2

あゆむ 2009年3月16日 00:10

こどもの間違いって予想外で面白いですね。
うちのこどもはカモを指さしてクモと言い、ものをねだるときに「どうぞ、どうぞ」と言ってます。

かえる 2009年3月16日 00:42

あゆむさん

この位の年齢って、色々と複雑なことをしゃべり始めるのと共に意表を突いた言葉の取り違えもあって、ホント面白いです。
でも、いつの間にか修正されているので、こちらもすぐに忘れちゃうんですよね。他にも、今まで面白いフレーズが沢山あったんですけれども....
そうそう、ミドリはお腹がいっぱいになると、「みーたん、お腹ペッコペコ」と言います。
あと、少し前までは、ぼくが帰宅すると「ただいま~」と迎えてくれましたよ。。。

Comment Form

Home > ミドリ > | 今日のモーフィー / ミドリ > | 子育て > ミドリ語

リンク集
フィード購読

Return to page top