Home > お買い物あるいはモノ偏愛 > | アレコレつぶやき > | モーフィー > | 犬連れトレッキング > 史上最強(?!)の犬用バックパック、Ruff Wear「Palisades Pack」到着!

史上最強(?!)の犬用バックパック、Ruff Wear「Palisades Pack」到着!

20090303-001.jpg

モーフィーの新しいドッグリュックと言うかドッグパックと言うべきか、ともかく山歩きの必需品である犬用ザックが、アメリカから到着した。
長年愛用してきたBLCのオリジナル品は、何度もベルトやハンドルが切れ、その度に縫い付け直してきたのだが、先日の旅行でまたもや破損してしまい、さすがにもはや寿命であろうと判断し、買い替えることにしたのである。
しかし、この手の製品に、それほど選択肢があるわけではない。国内でよく見かけるものとしては、他にはマウンテンスミスくらいであろうか。いずれにせよ、実際に山歩きで使うことを前提としているというよりは、ファッションアイテムといった雰囲気の作りであるように感じる。
ヤツがまだ若いウチは、高価な道具に頼るのでなく体力でカバーせい!、という気持ちもあったのだが、今やモーフィーも中高年世代。多少高価でも、高品質でなるべく身体に負担の少ないアイテムをチョイスしてあげたいと考えるようになってきた。そんなわけで、数年前から「次に買うならコレ」と考えていたRuff Wearの「Palisades Pack」を購入することにした次第である。
Ruff Wear社の製品は、我が家でも愛用しているリードなどは普通にペット用品店やアウトドアショップでも売っているのだが、ドッグパックの類はなぜか国内店舗では見かけない。通販では直輸入したものを扱っているこちらのお店があったのだが、ちょっと価格設定が高いし、適合するサイズも在庫を切らしているようだった。
仕方がないので、個人輸入しました。前出の店舗価格で16,800円(記事アップしてから半日もしないうちに、14,700円に値下げされてた....驚)が85.9$というのはなんだかずいぶん得した気分だが、送料が60$なので、最終的には国内で買うのとたいして違わない。やはり、高額商品あるいは共同で大量購入しないと、今や個人輸入はメリット少ないですね。
ところが、驚いたのは商品が届くまでのスピード。2/28にネットで発注して、3/1に受注確認メールがあり、3/2に発送通知メールがあったかと思ったら、翌日の3/3には我が家に届いたのだ!!! ネブラスカ州リンカーンから埼玉県の浦和まで、今や1~2日で荷物が着いちゃうのか........!!!???恐るべしUPS!?
ともかく、今回初めて利用したSitStay.com、日本への発送も慣れているみたいで、なかなか良かったです。

さて、本題の本製品に関してだが、細かい部分は下の写真リポートに記述するとして、ベースとなるハーネスの優れた設計、質の良い各部素材、頑丈な縫製、犬の身体への負担を極力低減するよう工夫された細部のデザイン、etc.etc.........期待以上の素晴らしいクオリティだった。さすがRuffWear!、本気モードのホンモノです!!!
率直に言って、今まで目にしたドッグパッグと比較すると、コールマンだか何だかのロゴが付いたなんちゃってザックとグレゴリーやアークテリクスのバックパックぐらいの違いがあります。史上最強(オーバースペックとも言う....)の犬用バックパックと言っても、決して過言ではないだろう。
もっとも、機能豊富で頑丈な作り故、(結果的に負担をかけないような構造にはなっているが)製品自体の重量は結構ある。シンプルな作りで軽いBLCの製品なども別の良さがあるので、犬の体格・体力や用途に合わせて選択するという考え方もあるだろう。
念のために申し添えておくと、そもそも犬の背中はあまり重い荷を背負うようには出来ていない。無理をさせると背骨が変形する恐れもあるので、荷物の重量やバランスにはくれぐれも注意が必要です。

それはともかく、いやぁイイ買い物したなぁ~と思いながら、ラフウェア社について改めて検索してみたところ、購入検討時には気づかなかったこちらのお店を発見。
わざわざ個人輸入する必要なかったかも..........まぁいいか。。。

ちなみに、数々の思い出が詰まった古いドッグリュックは、ストラップ類を切り落としてキャンプ用の犬用品バッグか何かとして余生を送らせようと思っている。
ともかく、このラフウェアの「パリセーズパック」、実際にフィールドテストするのが今から楽しみです。まぁ、そのうちに。

それにしても、よくよく考えてみると、犬の方が飼い主より高級なザック背負っているっていうのも..........まぁいいか。。。

--------------------------
※後日注
つい先ほどアップされたこちらのブログ記事を拝見して、またまたビックリ。
かの有名なシェルパ斉藤さんもお使いのようです!
今月発売の「BE-PAL 」と「RETRIEVER 」に、関連記事が掲載されるみたいですね。
胸中、いささか複雑なり。。。

  • 001-20090303.jpg
  • 002-20090303.jpg
  • 003-20090303.jpg
  • 004-20090303.jpg
  • 005-20090304.jpg
  • 006-20090303.jpg
  • 007-20090303.jpg
  • 008-20090303.jpg
  • 009-20090303.jpg
  • 010-20090303.jpg
  • 011-20090303.jpg
  • 012-20090303.jpg
  • 013-20090303.jpg
  • 014-20090303.jpg
  • 2009年3月 4日 23:27
  • Posted by: かえる

Comments:2

goopee 2009年3月 5日 23:40

ラフウェア社は、色んな犬グッズがあって気になりますね。
特にアウトドアで使うことをよく考えられた作りには、感心しちゃいます。
BAD TAILさん、我が家もお世話になったことがあります。
(あちらの看板わんこもJRTなので、特に親近感・・・笑)

かえる 2009年3月 6日 00:33

goopeeさん

ラフウェアの製品、スタッフの方々が実際にフィールドで何度もテストを繰り返している様子がよく伝わってくるという気がします。
モノ作りや環境に対する姿勢など、どことなくパタゴニア社と近い空気を持っているという印象で、個人的にとっても好きなんですよね~。

「BAD TAIL」さん、看板犬がJRTなんですね。
まだサイトのコンテンツを細かくは見ていないのですが、こちらもスタッフの方が実際にフィールドに出て取り扱い商品を使い込んでいるようですし、信頼がおけそうなお店ですね。

Comment Form

Home > お買い物あるいはモノ偏愛 > | アレコレつぶやき > | モーフィー > | 犬連れトレッキング > 史上最強(?!)の犬用バックパック、Ruff Wear「Palisades Pack」到着!

リンク集
フィード購読

Return to page top