Home > その他のお出かけ > | 美味しいもの > | 食事 > CAFE EASY LANDでグルメバーガー

CAFE EASY LANDでグルメバーガー

20100318-001.jpg

「さきたま古墳公園」から車を走らせること数分、砂漠ならぬ田園風景の中に唐突に現れるそのカフェを、人は「行田のバグダッドカフェ」と呼ぶらしい....というのはウソだが、なんとなくバグダッドカフェ的な佇まい(??)だと感じたのはオレだけだろうか?
いやべつに、鄙びたとか寂れたとか、そういう意味ではない。
ロケーションの妙もあるが、そこだけ時間の流れがゆったりとしているような、ミョーに癒されるような、不思議な空気感を持っているのだ。
カウンターに肘をついた途端、頭の中で「CALLING YOU」がエンドレスで流れ始めたのは、たぶんオレだけではあるまい......(オレだけか?!)。

Cafe Easy Land。
数年前までハンバーガーを中心とした移動販売を都内で行っていた若きイケメン(ウソではない!)オーナーが、元はうどん店だったという建物をほとんど自力で改築してオープンした、所謂グルメバーガーをウリとするカフェである。
ちなみに、なんとか二人が入れる謎の個室まであったのだが、元はうどんを打つスペースだったらしい。

ともかく、ロケーション的にも意外性があって面白いし、オーナーの人柄や心意気も素晴らしく、のんびりと心地良く過ごせるスゴク素敵なお店でした。
ハンバーガーはもちろんだが、定価で200万円を超える(!)ラ・チンバリーの高級エスプレッソマシンを備え、自家製のスイーツにも力を入れるなど、週末利用の郊外型カフェとしても魅力充分である。
さきたま古墳群へのドライブがてら(行かないかフツーは...)、あるいは行田のフライ食べ歩き(しないかフツーは...)のシメとして、いやいや遠方からわざわざココ目当てに訪れる価値のある、そんな場所なのである。

CAFE EASY LAND (カフェ イージーランド)
埼玉県行田市大字野 1089-3
※2012/1/15追記、現在は移転しました。

※写真をクリックすると拡大し、画像の右半分(もしくは矢印マーク)をクリックで次の写真に移動します。

  • 20100318-002.jpg
  • 20100318-003.jpg
  • 20100318-004.jpg
  • 20100318-005.jpg
  • 20100318-006.jpg
  • 20100318-001.jpg
  • 20100318-007.jpg
  • 20100318-008.jpg
  • 2010年3月19日 17:07
  • Posted by: かえる

Comments:0

Comment Form

Home > その他のお出かけ > | 美味しいもの > | 食事 > CAFE EASY LANDでグルメバーガー

リンク集
フィード購読

Return to page top