Home > お買い物あるいはモノ偏愛 > | アレコレつぶやき > はからめのカレンダーと手帳

はからめのカレンダーと手帳

「はからめ」月のカレンダーを愛用しているということは以前に書いた
今までは、わざわざ「Hiker's Depot」まで買いに行っていたのだが、こちらのページを見ると、浦和の「趣味の店 三本松」でも取り扱いがあることを発見。お散歩がてらミドリと出かけてきました。美味しそうなランチもやっていて、なかなかステキなお店である。

さらに今年は、「はからめ 月の手帳」も購入。
大学生の頃から20年以上もASHFORDのシステム手帳を愛用してきたのだが、Google Syncを利用したPCとスマートフォンとの連動があまりに便利で、スケジュールも住所録もほとんど使わなくなってしまった。度量衡換算表など手帳の付録もアプリの方が便利だしね。
とはいえ、ちょっとしたメモ用に一応手帳は持ち歩きたい。
てなわけで、軽量化も兼ねてシステムを一新することにしたのだ。

月の手帳はまるっきりの手作りなので、どうせだったらカバーは自分で作った方が楽しいだろう。
がしかし、当方いたって不器用なので、その手のことは大の苦手。仕方なく市販品でお茶を濁そうと、文房具屋に出向いたところ、「トラベラーズノート」なる粋な手帳システムを見つけた。
こちらのカバーは、牛革の切れ端にゴムを通しただけのいたってシンプルな造り。
おぉ、これくらいだったオレでも作れるよな~、とパクらせていただくことにいたしました。
浦和PARCOのユザワヤで、型押しの牛革と革紐を購入。牛革に穴を開けて、革紐を通してハイ出来上がり。リフィルやポケットは、トラベラーズノートのオプション品を流用。サイズもぴったりである。

なかなかイイ感じに仕上がったので、満足満足。

※以下、リポート。写真をクリックすると拡大し、画像の右半分(もしくは矢印マーク)をクリックで次の写真に移動します。

  • 20101218-001.jpg
  • 20101218-002.jpg
  • 20101218-003.jpg
  • 20101218-004.jpg
  • 20101218-005.jpg
  • 20101218-006.jpg
  • 2010年12月18日 23:49
  • Posted by: かえる

Comments:2

miyuki 2010年12月20日 22:00

久しぶりにコメントさせていただきます。
「三本松」って、ずっと前から何度も前を通りがかっていたのに
お食事もできるお店だったとは!全く知らずにいました。
しかも甘味もあるみたいで・・・これはぜひ行かないと!

浦和に長く住んでいるようでいて(13年目です)まだまだ知らないお店や良いスポットはあるものですね。

来年の手帳素敵ですね。すごくプロっぽい仕上がりです。
手先が器用な方なんだなといつも読みながら思っています。
私はなんだか子どもの工作みたいなのしか作れなくて。情けないです。

かえる Author Profile Page 2010年12月21日 01:40

miyukiさん

コメント、ありがとうございます。
三本松、「薬膳カレー」の文字は気になっていたのですが、ぼくも実際に入ったことはありませんでした。
外から見ると器のお店という雰囲気ですが、いつも猫が日向ぼっこしているという2階の和風ベランダなど、古民家カフェっぽい風情もありましたよ。
こちらのお店に限らず、あの通りの雰囲気は、ホントにいいですよね。
丸真の隣の新しめの割烹も、ちょっと気になっています。

実際のぼくを知っている方ならご存じですが、当方マジメな話、極めて不器用ですよ。
この手帳カバーは、ホントに革にキリで穴を開けて革紐を結んだだけなのです。
言葉で説明しても伝わりにくいのですが、元ネタの「トラベラーズノート」の実物をご覧いただくと、構造のシンプルさがおわかりいただけると思います。
ところで、このトラベラーズノート、シンプルなんだけど味があってオシャレで実にいいです。シンプル故にユーザーが思い思いにカスタマイズを楽しめるあたりがイマっぽいです。オススメの手帳システムです。
たぶん浦和PARCOのLOFTにもサンプルがあったと思うので、機会があったら手に取ってみてくださいませ。
おお、こういうやり方もあったか!、とちょっとカンドーしていまいますよ。

Comment Form

Home > お買い物あるいはモノ偏愛 > | アレコレつぶやき > はからめのカレンダーと手帳

リンク集
フィード購読

Return to page top