Home > アレコレつぶやき > | 独り言あるいは自分用メモ > | 音楽 > 音楽は誰を救うか

音楽は誰を救うか

人生で大切な10曲を選ぶとしたら、あなたは一体どんな曲を選びますか?
「ミュージック・ポートレイト」。この番組は、二人のクリエーターが「人生で大切な10曲」を持ち寄り、音楽がいかに彼らの人生に結びついていたのかを探る自叙伝番組。
第1回目は、今井美樹さんと村山由佳さんのペアだった。
いやぁ~、ナイスな組み合わせです。

今井美樹を語らせるとヒジョーに長くなるので止めておきますが、彼女の「半袖」という曲は「かえるが選ぶ日本の女性シンガー・ベスト10曲」に入るかもね。
まぁ、「思い出に残る10曲」としては、「オレンジの河」あたりになりますが。
「人生で大切な10曲」を選ぶとしても、今井美樹さんの曲は入りそうだな。たぶん。

番組の中で、村山由佳さんが「言葉に力がない、だなんてなんていう傲慢な考えだったんだろう。言葉はちゃんと力を持っている。発する人間がどういう想いでどれだけの責任をもって発するかによって、言葉は力を持ったり持たなかったりするんだ」と言っていた。本当にその通りだと思う。

最近、NHK・Eテレの番組がかなり面白いです。

  • 2011年7月24日 20:56
  • Posted by: かえる

Comments:0

Comment Form

Home > アレコレつぶやき > | 独り言あるいは自分用メモ > | 音楽 > 音楽は誰を救うか

リンク集
フィード購読

Return to page top